第7話の執筆状況

ルーフィス&ディアンシリーズを読んでくださった方、続きを待ってくださっている方、本当にありがとうございます。


さて、第7話の進捗状況です。現在1230枚、1~3話分くらいの長さで、ようやくこの話の半分を越したと思います。


実は1度クライマックスまで書いたのですが、いったんスクラップにしました。6話を書き終えた時点で7話のことは何も考えていなくて、設計図を考えず、とりあえず出たとこ勝負で書き出したことが原因です。結局収拾がつかなくなってしまいました。


今までずっと同じやり方で書いてきたのですが、今回はこのやり方ではどうしても書けませんでした。書き方を改善したいと、試行錯誤中です。


そんなわけで書き直し中ですが、方向性は決まっているし、使える資材は再利用しているので、迷走することなく着実に進んでいます。ただ、とにかく長いので、もう少し時間がかかりそうです。必ず書き上げるつもりなので、気長にお待ちください。


進捗状況は、また折を見てお知らせしたいと思います。



東原恵実's 小説あれこれ

『裏切りへの贈り物』『懺悔の城』(講談社X文庫刊)の続編、その他の作品情報、執筆状況、 読書ブログ「海外小説を読もう!」をご紹介しています。

0コメント

  • 1000 / 1000